教室の日常

始めの一歩

教室に通い始めて5回目の生徒さんの作品。
記念すべき一作目です。
 
柔らかなラムウールを使ったマフラー。
 
初めての作品は、織りの色遊び。
 
まず、好きな色を選んでいただき、タテ糸に。
 
それから、ヨコ糸は何色にしようかなぁ~って、
いくつかの色で実験します。
 
そして、納得した色で制作に。
 
織りの色彩は、タテ糸とヨコ糸が点描画の様にドットで混ぜ合わされ、
微妙な奥行きを表します。
 
色の組み合わせの面白さは織りの世界の醍醐味です。
初めての方には、想像を超えてるかもしれません。
 
こんな風に、これからたくさんの作品を作って、
頭の中の引出しに経験と言う財産を蓄積していきます。
 
 
 始めの一歩